Top > 政治 > 旧小沢事務所 ゼネコンの福田組が提供

旧小沢事務所 ゼネコンの福田組が提供

小沢幹事長の新たな疑惑がでてきました。


民主党の小沢一郎幹事長の関連政治団体「陸山会」「誠山会」「小沢一郎政経研究会」の3団体が以前同居していた事務所が、小沢夫人が創業者一族である中堅ゼネコン「福田組」(新潟市)の賃借していたものだったことがわかりました。


賃貸契約に関与した関係者が証言したもので、事務所の無償提供だった疑いがあるが、政治資金収支報告書には記載されていないとのことです。


政治資金規正法は寄付として記載するよう義務付けており、新たな疑惑の浮上で、小沢氏の説明責任が改めて問われることになるでしょうか。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

旧小沢事務所 ゼネコンの福田組が提供

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://natura.boy.jp/mt/mt-tb.cgi/79

コメントする

政治

関連エントリー
頼みは郵政票 民主が文書送付普天間に滑走路1本沖合移動案首相 消費増税還付の年収言及科学予算削減の民主、はやぶさ絶賛は「現金過ぎ」子供手当て満額断念 母親たち冷めた反応菅新首相の支持率62.4%菅新首相 普天間は合意踏襲旧小沢事務所 ゼネコンの福田組が提供首相が普天間陳謝、続投表明小沢氏、再度不起訴の方針クリントン長官 21日にも訪日内閣支持続落で19% 時事調査社民反発 5月政局本格化仕分け第2弾、盛り上がらず 大量迷惑メールで衆院に障害