Top > ニュース > 平面上に3D映し出す技術開発

平面上に3D映し出す技術開発

眼鏡は不要、複数で同時鑑賞もできるという、平面上に3D映し出す技術開発に成功しました。


独立行政法人情報通信研究機構(NICT)は1日、平面上に3次元(3D)映像を映し出す技術の開発に成功したと発表しました。


奥行きのある立体映像を正面から見る3Dテレビとは異なり、テーブルに浮かび上がる立体映像を座ったまま見られるのが特徴となっています。


特殊な眼鏡はいらず、同時に大勢で見ることができます。


事業仕分けで国力を削ごうとしている民主党の標的にならないことを祈ります。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

平面上に3D映し出す技術開発

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://natura.boy.jp/mt/mt-tb.cgi/124

コメントする

ニュース

関連エントリー
吉野家HD 2年連続の営業赤字ゆうパックの遅配 正常化宣言は週明け以降キャプテンEO復活 ファン興奮平面上に3D映し出す技術開発ANA 格安航空会社を新設へプレステMove 日本発売は10月iPhone4 予約開始に長蛇の列首相「はやぶさ2」開発推進へ実現予測 31年に宇宙旅行普及口蹄疫 運搬車が感染経路か宮崎の種牛49頭の殺処分終わるタイ騒乱でバリ島観光が活況アイスランド 火山活動が低下無花粉スギ 花粉症対策で期待結婚時、相手に求める貯蓄額とは?天安沈没 魚雷スクリュー発見竪穴式住居を壊す 中学生送検どん兵衛ヒットで日清最高益ギリシャ 公務員がストを開始カツオ漁本格化 入荷増で安く米原油流出 非常事態宣言4州に新設住宅 45年ぶり80万戸割れ たばこの箱にロゴ禁止へ オーストラリア最後の高速1000円GWで渋滞は?殺人の時効廃止を即日施行エヴァコンビニ、人気ありすぎでイベント中止 火山灰がヨーロッパの政治や経済の影響か